チェイスBlog

釣り人による釣り人のためのサイト

2021釣行記 釣行記

5/26:アノスト5.5ネコリグで56cm48cm

南湖下物の水温は、17℃台まで低下放水は全開。2m前後のハンプからスタートすると意外とあっさり反応がありました。

アノスト5.5(レッドギル)シンカー2g

ということで、同じようなハンプを転々としてチェックしますが単発。時間を取られてしまった。

午後からは南西強風。

ごぜんちゅうのハンプをあきらめ5m以深をチェック。

アノスト5.5ネコリグ シンカー2gで56cmをキャッチ。

同じようなエリアをもう少しやりたかったんですが、南西風が爆風になってあきらめます。

北湖の風裏に避難してきてクランキング。北湖東岸の濁りは依然強くアマゾン状態。

南湖下物は魚探にバスもベイトもたくさん映るんですが、反応してくる時間がすごく短いイメージです。

水温なのか放水なのかなにか条件が変わると、その魚たちがアフターとなって喰ってくれそうなんですけどね。

 

-2021釣行記, 釣行記

Copyright© 釣り人による釣り人のためのサイト , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.