チェイスBlog

釣り人による釣り人のためのサイト

ルアー 釣具のイイ話

【フックの位置による】ネコリグの動きを徹底解説

皆さんに質問です。ネコリグはフックをどのあたりにセッティングしていますか?

真ん中?前寄り?「そんなの皆んな大して変わらないでしょ」って思ってる人も多いと思いますが、ガイドをしていると皆さん結構違います。

そして、ネコリグはフックをセッティングする位置によって動きが全然変わってくるので、4パターンに分けて紹介します。

前から1/4の位置

これが一般的なセッティンだと思います。

一番前側

ワームはボトムを這うようにアクションします。これはゴリやハゼをイメージできますね。

真ん中

ほぼ垂直に立ちます。その分アピール度は高そうです。

最後部

これも真ん中に付けたときと同じで、ワームが垂直になります。ただ、ワームの揺れ方が波打つようにアクションします。

フックの位置によるネコリグの動きのまとめ

みなさんいかがでしたでしょうか。フックの位置によって、かなりアクションが違ってましたよね。

ベイトの種類やロケーションによって使い分けると面白いと思います。

ネコリグ アノスト アノストシンカーはコチラ

 

-ルアー, 釣具のイイ話

Copyright© 釣り人による釣り人のためのサイト , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.