チェイスBlog

釣り人による釣り人のためのサイト

2021釣行記 釣行記

スティーズプロップ釣れる気しかしない

シンキングプロップを長年愛用するゲストさん。ここ最近はスティーズプロップ命です。

「スティーズプロップ釣れる気しかしない」とずっとつぶやいてました。

午前中は風がなくマンメイドはノー感じ。そのままロックエリアに移動してファーストフィッシュをスティーズプロップでキャッチ。

ゲストさんの目と、魚の目が、同じように見えるのは私だけでしょうか。

 

午後は南湖イン。フリーリグで50アップ、でも単発なので再度北湖へ。

少し風が出だしたタイミングでヒット。

もう1本追加。

スティーズプロップは、水深やストラクチャーに合わせてレンジコントロールすることがコツです。

動きはi字のようにシンプルで、前後のプロップから出る水流によって喰わせます。

クランクやバイブレーションは音と波動、スピナーベイトはフラッシング、そういったものに反応しないときに、スティーズプロップがあるとバイトに持ち込めると思いますよ。

ビワコニアのアイテムはこちらまで→BIWAKONIA

 

ガイドのお問い合わせはこちら↓↓↓

-2021釣行記, 釣行記

Copyright© 釣り人による釣り人のためのサイト , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.