チェイスBlog

釣り人による釣り人のためのサイト

2022釣行記 釣行記

南湖 カバースキャットで55cm、47cm

5月21日は今年の5月を象徴するような、冷たい雨と寒い気温でした。

アノストネコ、フリーリグ、カバースキャットで赤野井、下物、井筒、2mから5mをチェックしますが午前中は2バイト。

午後に入り北風で大津港は荒れ気味。雨も降ったり止んだり、寒いGWを思いだす。

再び下物へ移動しハンプと4mから5mのハードボトムをランガン。

カバースキャットで47cmキャッチ。

そして、女性ゲストさんにもカバースキャットで55cm

これからスポーニングするプリでした。

この直後にもカバースキャットでヒットしましたがラインブレイク。

釣れた魚の体型や、短い時間で集中的にヒットする傾向をみてるとやっぱり3月から4月上旬の感じですね。

暑いくらいの気温が何日も続かないと、このままダラダラとスポーニングは進むのか?

それともどこかで帳尻を合わせてくるのか?

-2022釣行記, 釣行記

Copyright© 釣り人による釣り人のためのサイト , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.