チェイスBlog

釣り人による釣り人のためのサイト

2022釣行記 釣行記

台風後水温低下で反応上向き

2022/9/24

9月22日は台風通過後の北湖。 水温は4度低下、濁りは変化なくベイトのポジションも同じでした。 ミドルレンジで反応が無かったあとの、ディープでキャッチ。 ゲストさんもダウンショットでコンディションのいい魚をキャッチ。 ダウンショット(3.5g)に反応がよくコンディションのいい魚ばかり。 このサイズも混じりますが、 基本的に45upのいい体型が反応してくれますね。これもダウンショット。 ラストはアノスト ネコリグでもキャッチ。 台風の強い風で魚が少し動いた感じ、水温も下がり活性が上がったかな。 ベイトはモロ ...

ReadMore

2022釣行記 釣行記

アノスト4.5DSで50アップ 北湖東岸上向いてきたか

2022/9/19

9月17日は台風前の琵琶湖。台風通過前後は、魚と人の活性が上がる気がするんです。 1本目はアノスト5.5ネコリグで良いコンディションの魚。 シャロー、ミドルレンジでバイトがなくディープで心を落ち着かせて。 再度ミドルレンジへ。 アノスト4.5ダウンショットで50アップをキャッチ。 同じくアノスト4.5DS、このサイズが今後増えるとまた楽しくなるかな。 反応が薄かったミドルレンジでいいサイズが出始めたので、北湖東岸も少し上向いてきたかな。 さらにこの台風通過で一気に秋モードになればいいのですが、、。期待して ...

ReadMore

2022釣行記 釣行記

タイミングを捉えてグッドサイズを2発

2022/9/16

9月15日は、風向きが変わる一瞬のタイミングを捉えて4バイト。 1発目のラインブレイク後にキャッチ。 続けていいサイズをキャッチ。最後は惜しくもフックオフでしたが、1時間足らずの間のラッシュでした。 最近は晴れる日が多く、風も南風続き。なかなかタイミングがないですが、そんな状況こそ風向きが変わるだけでもチャンスです。 晴れ→曇、無風→風の吹き出し、北風→南風、など意外と1日の中でも変化は起きてますからね。

ReadMore

2022釣行記 釣行記

もう秋なのか?小バスの活性上昇

2022/9/13

9月10日もライトフリーリグ、ファットイカ、アノストネコをメインに北湖東岸へ。 ミドルレンジのマンメイドでライトフリーリグ3.5gに小バス。ウルトラバイブスピードクローを頬張る、、、。 シャローでファットイカに小バス。 ディープでダウンショットを入れるとこのサイズが無限ですが、ファットイカにもアタックしてくるとはもう秋なのか。 次はファットイカにいいサイズ。シャローらしい真っ黒な個体でした。 その後もサイズアップを狙うために、ダウンショットを封印しましたがなかなか難しい。 水温も徐々に下がり始め小バスの活 ...

ReadMore

2022釣行記 釣行記

北湖東岸上向き!?ライトフリーリグでグッドサイズ

2022/9/4

9月3日は前日に降った雨に期待してシャローからスタート。 シャローは程よく濁り雰囲気は良かったんですが、スピナベに反応なしでした。流入河川はまだ強いで濁りと激流でした。 ミドルレンジに移動して、ライトフリーリグ5.3gでいいサイズをキャッチ。 同じくライトフリーリグ52.5gでキャッチ。今まで反応が無かったエリアでも喰ってきたので上向いて来た感じ。 ディープではダウンショット。小バスエリアは回避して、一発のあるディープへ。 デカいやつがきましたが、残念ながらラインブレイク。 ラストもライトフリーリグ3.5 ...

ReadMore

2022釣行記 釣行記

アノスライダー3.8ダウンショット入れ食い

2022/9/1

8月30日もライトフリーリグ、ネコリグ、高比重系でサイズを狙い、アノスラ3.8DSで数狙い。 午前中にサイズが狙えるエリアで、数回バイトがありましたが完全には乗らずすっぽ抜け。 その後も反応が得られず終盤へ。 アノスライダー3.8(5g)ダウンショットでキャッチ。 テンポよくアタってきます。 サイズアップ!!! ラストまでバイトは続きほぼ入れ食い状態でした。 放流量は少なくなったものの、北湖東岸はかなり強い湖流が発生しています。 この強い湖流によって、良いサイズ魚がストラクチャーにタイトに入っているのでな ...

ReadMore

2022釣行記 釣行記

真夏のディープでダウンショット

2022/8/31

8月27日もメインはダウンショット。アノスラ3.8とカットテール4でディープをチェック。 スピニングで6ポンドタックルだとかなりスリリングなサイズ。 カットテール4で追加。 サイズアップ。このサイズになると、ドラグも出て楽しい。 ミドルレンジではアノスト5.5ネコリグでキャッチ。 ラストは無限バイトエリアでタイムアップ。

ReadMore

2022釣行記 釣行記

アノスライダー3.8ダウンショットで数、数、数

2022/8/29

8月25日もライトフリーリグ、ネコリグ、高比重系でサイズアップを狙いつつ、ダウンショットで数も狙う展開。 アノスライダー3.8のダウンショットには、頻繁にアタリがあって数が楽しめました。 ロックエリアやマンメイドでダウンショットをするときは、根掛かりが多いのでキャストできるギリギリの軽さのシンカー選びがポイントです。 ワームも4インチ前後の、シルエットが細身がおすすめ。アノスライダー3.8、アノスト4.5が一番反応が良かった。 最後までサイズアップを狙ったんですが、午前中にライトフリーリグで数回あったバイ ...

ReadMore

2022釣行記 釣行記

厳しい1日小バスのみの結果

2022/8/29

8月23日は厳しい1日でした。 ネコリグ、ライトフリーリグ、高比重系で反応がんかう、ダウンショットでディープを転々と。 釣れてくるのは小バスのみ。最北まで走りましたが、サイズアップも厳しい感じでした。 いたるところに何かの稚魚の死骸が。全開放流が続いたのでターンした影響か? 8月中旬から続くこの難しさ、雨か台風で一度リセットしてくれるのを期待したいわ。

ReadMore

2022釣行記 釣行記

ファットイカに好反応

2022/8/28

8月20日はネコリグ、ライトフリーリグになかなか反応がなく、エリアをランガン。 マンメイドでファットイカを入れると即バイト。 2本目もファットイカ マンメイドをランガンして、ファットイカパターン。 全開放流でディープの状況が一変し、ネコリグ、ライトフリーリグ、高比重系で反応しにくくなってきた。 ただ、ダウンショットに反応する魚はサイズアップが難しいので、サイズ狙いと数狙い両方を織り交ぜる展開です。

ReadMore

Copyright© 釣り人による釣り人のためのサイト , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.