チェイスBlog

釣り人による釣り人のためのサイト

リグ 釣具のイイ話 釣行記

ライトフリーリグのリグり方解説

2021/11/25

今日は、「ライトフリーリグ」のリグり方を紹介します。 まずは、これが完成形です。 基本的にはただのフリーリグです。でも、”根がかりを減らす”という目的から生まれたいくつかの工夫があります。 シンカー 通常は7gから11gのシンカーを使うところ、根がかりを減らすために、1.8g、2.5g、3.5gのシンカーを使います。 これだけで根がかりはかなり軽減できます。 スナップ付きスイベル シンカーを直接ラインに通さず、スナップ付きスイベルを使います。 ラインを切らずにシンカーの重さを変えられるので、こまめな重さの ...

ReadMore

2021釣行記 釣行記

ライトフリーリグで54cm

2021/11/24

11月21日は、開始早々にライトフリーリグでヒットからのバラシ、、、で意気消沈しているところに、2度めのバイト。 今度は見事にキャッチ、ライトフリーリグで54cmでした。 一気にクリアアップしてきた北湖東岸、減水も重なってストラクチャーが丸見えのエリアも出てきています。 そんな状況でも、ライトフリーリグにはバイトが出るのでやはり何かありますね、このリグ。

ReadMore

2021釣行記 釣行記

ショートバイトな1日

2021/11/23

11月20日はバイトは多く出ましたが、なかなかキャッチできない1日になりました。 ライトフリーリグをメインに、ファットイカ、北風が吹き出してからはダウズビドーの展開です。 開始早々、ゲストさんのライトフリーリグにバイトが出ますが残念ながら乗りません。 その後明確なバイトはでるものの何故かのらない、、。 ファットイカでキャッチ。 風が吹き出してからはダウズビドーを巻いてキャッチ。 ショートバイトに苦戦の1日でした。 バイトが出て合わせを入れるときに、ライトフリーリグはスピニングタックルなので瞬発的な強い合わ ...

ReadMore

2021釣行記 釣行記

ライトフリーリグ、カバースキャットで51cm、49cm,46cm

2021/11/19

11月18日もライトフリーリグをメインに北湖と南湖を展開していきました。 1本目はライトフリーリグ(3.5g)でキャッチ。小さな”コツコツ”としたバイトがロッドティップから見て取れました。 次はカバースキャットでキャッチ。釣った魚の体型から、このエリアの良さがわかります。 今度はライトフリーリグ(3.5g)でこれもいい体型。釣れてくる魚が全部3月のプリの魚みたい。 午後からは南湖へ移動。すると、バイトはあるもののひったくるような感じで一向に乗らない。 そんなバイトを繰り返して結局南湖ではキャッチできずでし ...

ReadMore

2021釣行記 釣行記

琵琶湖南湖×ライトフリーリグ

2021/11/17

11月16日は南湖でライトフリーリグの練習日。 1本目は、2.5gで54cmをキャッチ。 もともとは北湖の漁礁やロックエリアなど、根がかりの多い場所で、少しでも根がかりを減らすために始めたライトフリーリグ。 南湖で使うメリットはあるのだろうか?   2本目も2.5gでキャッチ。 まず言えるのは、北湖と同じくシンカーを軽くすることによって、喰わせの力が上がると思います。 ゆっくりとしたフォール、ウィードを揺らしすぎないスタック感。   3本目は1.8gでキャッチ。 そして、”ご飯ですよ(リングビアウォーレイ ...

ReadMore

2021釣行記 釣行記

ネコリグ、ライトフリーリグで54cm×2、53cm、48cm×2、46cm

2021/11/16

11月14日は久しぶりに穏やかな北湖でした。北湖東岸をライトフリーリグ、ネコリグでチェックするも反応なし。 北湖東岸はクリアアップで少しプレッシャーがかかってきてる感じです。 ひととおりエリアをみたあと、南湖へ移動。 すぐにライトフリーリグ2.5gでキャッチ。 ライトフリーリグで54cmを追加。 風がない時間帯は反応がなくなり、再び風が出だしたところでネコリグに変えてヒット。 アノストネコで53cm バラシの後にアノストネコで追加。 そして、ラインブレイクの後にヒット。 アノストネコで54cmの自己記録を ...

ReadMore

2021釣行記 釣行記

北湖、減水とクリアアップで苦戦

2021/11/15

11月13日の北湖は朝から南西風が強く吹いていました。 この日もライトフリーリグからスタートしますが、ラインメンディングやボトムの感覚が取りづらく、シンカーを少しずつ上げていきました。 ただ、北湖は減水とクリアアップでなかなか反応がない。午後からは南湖へ移動。 ガラガラの北湖に対して南湖は船団、思うような所へ入れず南湖でも反応がない。そして、ラスト再び北湖へ移動してゲストさんのフリーリグにバイト。 結局フリーリグのシンカーは9gまで重くなっていました。 ライトフリーリグは、スピニングの場合、飛距離を最大限 ...

ReadMore

2021釣行記 釣行記

ライトフリーリグで52cm

2021/11/9

11月7日も北湖・南湖のハーフ&ハーフ、メインリグはライトフリーリグで、フォローにネコリグ、ファットイカNSの展開でした。 まずは、ファットイカNSでキャッチ。ファットイカNSはライトフリーリグとの相性がやっぱりイイ。 そして、ライトフリーリグで52cmをキャッチ。 これは、ゲストさんがこの魚を釣ったフロロ14ポンドのリーダーです。 基本的にはボトムをズル引いてくるので、魚とファイトした時に漁礁や岩などに擦れます。 リーダーは約1.3mとってますが、後もう少しリーダーが短かったらPEラインなので切 ...

ReadMore

2021釣行記 釣行記

本物なのか!?ライトフリーリグ

2021/11/8

11月6日もライトフリーリグをメインに、北湖と南湖をハーフ&ハーフで展開しました。 まずは、北湖でライトフリーリグ3.5gでキャッチ。 次はファットイカNSで50cm。ライトフリーリグは基本的にズル引き、それに対してファットイカはジャーク。 同じボトムでもアクションが違うので、それぞれがフォローになってこの組み合わせも良いかも。 エリアを変えるとサイズも変わる。 ファットイカNSで51cm 午後から何個へ移動して、ライトフリーリグで48cm。 ライトフリーリグで54cm ライトフリーリグで48cm ...

ReadMore

動画

brush動画:琵琶湖で噂の!?イケてるリグ・ライトフリーリグ

2021/11/5

最近ガイドでメインにしている「ライトフリーリグ」をブラッシュさんに、動画撮影して頂きました。 単純にフリーリグを軽くしただけではなく、その目的や理由も紹介していますので是非みてくださいね。

ReadMore

Copyright© 釣り人による釣り人のためのサイト , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.